2015年 旬のひとこま・戻る 五十音別山行リスト MENU HOME  よねやま・なつえびねはなたび 



よねやま   992.5m   新潟県・柏崎市 2019.8.13火) 
米山・ナツエビネ花旅(大平R〜下牧993)
登山道の状況・危険度
※大平ルート
登山道は整備が行き届いており特に危険箇所はないが、粘土質の箇所と木製階段が多いので雨天時の下山は
スリップ転倒に注意!
※下牧ルート
しらば避難小屋以降の下りは堀切風に深く抉れた登山道(写真参照)となり足の置き場に困ることが度々あった。
今回は乾いた登山道歩きだったが、雨などで濡れた日はスリップ転倒の可能性が大平ルートより
格段に高くなるので要注意!
コメント
先月(7月23日)の米山ナツエビネ花探索では山頂手前800b地点で撤退!
米山未踏のため、山友・山浦さんに参加いただき敗者復活戦の花旅でした (^O^)v

2019.7.23のコメント転載
※ナツエビネの存在は2018年に山口県のFB友達・中村さんに教えていただきました(感謝)
検索したところ新潟県の弥彦山と米山で数株咲いていることを確認しましたが両山とも咲いている場所の記載はな〜い!
記事を読むと弥彦山のナツエビネは住宅街に近い登山道で咲いているらしいが、
爺の気持ちとしては苦労して見つけてこそ嬉しさも100倍なので先ずは米山を選択となりました(^O^)v
★午前11時45分出発、雨があがったばかりで「極上のサウナ風呂」状態の登山道を汗だくで歩いてきました。
そして毎度毎度の花探索キョロキョロ登山ではお約束の山頂手前800メートル地点で既にCTを大オーバー(笑)
思いの外というか、何時もの事ながら時間がかかってしまいここで山頂制覇を諦め(粘土質のぬかるんだ
登山道を下るリスクも考え)Uターンとなりました。     
トイレ(有料含む)
大平駐車場(簡易トイレ)
米山山頂・米山薬師堂の真裏
下牧993駐車場     
メンバー 
山浦さん・管理人の2名
仲間が撮った写真(撮影者名が写真ファイル名になっています)をたくさん使わせて頂きました♪
管理人.48枚 山浦プロカメラマン.33枚






米山フォト
大平(おおだいら)駐車場
簡易トイレあり・水場なし 
 
 
駐車場の前に自販機あり
林道を歩くも良し! 林道ショートカットも良し!
2019.7.29 撮影
 
指導標を目印に右折
2019.7.29 撮影
上記箇所の指導標
登山道もどきになったり
ちょびっと林道歩きの後は登山道もどきになったりするので赤テープを目印に登山口へ
大平登山口
CT 2時間30分 山頂まで2700M
 
大平ルートは赤土なので雨の時はスリップ注意
登山道が土砂流出で堀切にならないよう木階段が整備されている
指導標も万全♪
旗振り山(城山)
二ノ字から米山展望
2019.7.29 撮影
整備が行き届いた登山道
爺的には階段歩きは苦手だが、我々登山者が地肌を痛めるのを防ぐには階段整備がすべてかも・・・
米山のコンビニ (^O^)v
 
標高が山名になるのは珍しいことのようです
米山のコンビニから展望
米山のコンビニからは数回のアップダウンあり!
前回はタイムオーバーのため、この数十b手前で引き返す (T_T)
ブナ林
ときどき展望が開ける
ガンバレ岩
尸羅場跡(しらば)
最後の最後まで木階段がお出迎え(笑)
水場のチェックはしませんでした
この岩場をクリアすれば山頂まであとチョット!
ほらね(^O^)v
山頂避難小屋
米山薬師
現在の一等三角点が設置されるとともに「原三角点」は廃棄され
現存する原三角点はここ米山と雲取山、西上州の白髪岩の三カ所で確認されている。
   雲取山の原三角点は確保済みなので残るは白髪岩のみ(^O^)v  
米山薬師堂の裏でランチタイム(下に見えている屋根はトイレです)
撮影位置の関係で微妙なズレはありますが山名は下段パノラマ図解参照
     
     
米山・993M
米山からの360°パノラマ図解あり
下山は車デポ地・下牧933へ(約3.5`)
柏崎市の市花・ヤマユリ
山頂避難小屋&ヤマユリ
しばらく緩く下ると・・・
当ルート唯一の展望地・クサリ柵地点
クサリ柵地点
クサリ柵地点通過後の登り返し!
しらば避難小屋
     
  米山の由来  
     
     
  分岐点
下牧登山口まで2.5`
 
 
     
     
  下牧ルートはところどころに石仏が安置されている   
     
     
  堀切風に深く抉れた登山道となり足の置き場に難儀する  
     
     
  米山薬師参拝の表参道だったと思われる当ルートは参拝者(登山者)の踏み跡が年月を経て
この様に深く抉れた(豪雨などで土砂流出も加わり)登山道になったものと思われる。
 
 
     
     
  下牧ルートはところどころに石仏が安置されている   
     
     
  堀切風に深く抉れた登山道となり足の置き場に難儀する  
     
     
  上三枚目でも解説したが、歩きにくい登山道を避けるために新たな踏み跡(右側)ができる悪循環が・・・  
     
     
  三十三観音  
     
     
   
     
     
  分岐点
下牧まで1.2`
 
     
     
  分岐点からの展望  
     
     
  杉林を歩く  
     
     
         
     
     
  コンクリート道になると下牧933駐車場が近い   
     
     
  お仮堂    
     
     
  お仮堂の由来  
     
     
  下牧933駐車場  
     
     
  下牧933駐車場・トイレ&水道あり)   
     
     
  下牧933駐車場ルートMAP  
     
     
  大平駐車場では下山後のお約束ごと (^O^)v  
     
     
     
   ナツエビネ編  
     
   ナツエビネ  
     
     
     
     
     
   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
         
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
  貴重な花につき開花場所の問い合わせにはお応えできません。(゚゚)(。。)ペコッ  
     

  米山鳥瞰図   
     


パノラマ図解・スマホ&iPhone で山座同定


ページの先頭へ戻る



行程&所要時間 行程&所要時間 (花&風景撮影合計時間40分〜100分含む)
現地までの全行程&所要時間

長野発 6:00
長野〜下牧993駐車場 約90分(車デポ・大平駐車場へ移動)
下牧933〜大平駐車場 約25分 

登山口から山頂までの上り所要時間

大平駐車場発 7:53 〜 大平登山口 8:07 〜 山頂まで2250M 8:26
〜 山頂まで2000M 8:51 〜 旗振り山展望 9:00 〜 二ノ字 9:13−27
〜 711米峰 9:37−46 〜 山頂まで1250M 9:50 〜 山頂まで800M 10:09
〜 ガンバレ岩 10:28 〜 尸羅場跡(しらば)10:40 〜 山頂まで400M 10:42
〜 水場まで30秒 10:54 〜 山頂まで200M 10:55 〜 米山(992.5M)11:04−12:05

山頂から登山口までの下り所要時間

米山発 12:05 〜 クサリ柵(展望良)12:25 〜 しらば避難小屋 12:30
〜 下牧登山口まで2.5` 12:36 〜 三十三観音 13:00 〜 こまの小屋 13:04
〜 下牧登山口まで1.2` 13:14 〜 舗装林道 13:33 〜 お仮堂 13:36
〜 下牧933駐車場 13:39    


←クリックすると「下牧993入り口」近辺の
広域地図を見ることが出来ます。 カーナビ設定・マップコード 298.578.602

←クリックすると「大平R登山口」入り口近辺の
広域地図を見ることが出来ます。 カーナビ設定・マップコード 298.817.802  ※グーグルナビ・大平駐車場まで案内可能

リンクの輪
番号 山行名 山行日 登山ルート お名前 ホームページ
米 山 09.11.04 大平R シロート雅 シロート雅のトレッキング日記
米 山 09.12.02 下牧R シロート雅 シロート雅のトレッキング日記
米 山 14.05.02 大平R 石塚さん 石塚さんちのホームページ
米山敗退・ナツエビネ探索 19.07.29 大平R 管理人 管理人
米山・ナツエビネ花旅 19.08.13 大平R−下牧R 管理人 管理人


掲載ページの削除を希望される方はメールBOXよりご一報下さい。


HOME MENU 旬のひとこまBN 五十音別山行歴 県別山行歴 自己紹介 CANADA L I N K