戻る 五十音別山行リスト MENU HOME  せつぶんそう 



セツブンソウ
 長野県・千曲市 2007.3.30 
アクセス
国道18号の「しなの鉄道・戸倉駅」手前にある信号機「今井」を左折してキティーパークの案内板に従って進む。
セツブンソウ(節分草)とは
セツブンソウ(節分草)は、キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。関東地方以西に分布し、石灰岩地域に多く
見られる。  高さ10cmほど。花期は2〜3月で直径2cmの白い花を咲かせる。花弁に見えるのは萼片である。
和名は、早春に芽を出し節分の頃に花を咲かせることからついた。
可憐な花は人気が高く、現在は、乱獲や自生地の環境破壊によって希少植物になっている。 Wikipediaより
コメント
アポまでの待機時間を利用して千曲市のセツブンソウ群生地に行ってきました。
ネット仲間のrommyさんが20日に訪れてセツブンソウを鑑賞されていたので、まだ一輪や二輪くらいは咲いて
いるだろうと長靴に履き替えていざ出発! (~o~)
地元の新聞に紹介されたこともあり最盛期は見物客で賑やかだったと思われるが、人垣が大嫌いな管理人
(遊園地は別であるが・・・)は、皆の熱が冷めて静かになったころ出かけるのをモットーとしているので時季外れの
訪問となりました。



桜の蕾とタンポポ/キティパーク敷地にて
キティパーク入り口の駐車場 セツブンソウ群生地入り口
イノシシ注意の看板あり この鳥居をくぐればルートを短縮できる
所々にセツブンソウ群生地の案内板が立つ 《写真にマウスを》
天然記念物・天狗のマツ
セツブンソウ群生地は枯葉に覆われていた
直径2センチほどの小さく可憐な花
戻る


リンクの輪
千曲市の節分草・虫倉山の福寿草・髻山のセリバオーレン
番号 山行名 山行日 登山ルート お名前 ホームページ
セツブンソウ 07.03.30 千曲市・戸倉地区 管理人 管理人
三登山・髻山 10.07.03 蚊里田八幡宮 管理人 管理人
髻 山(セリバオーレン探索) 17.03.30 弁天池髻山駐車場 管理人 ブログ版
髻山セリバオーレン花旅 18.03.23 牟礼平出地籍 管理人 ブログ版
セツブンソウ花旅 19.03.08-09 千曲市・戸倉地区 管理人 管理人
セリバオーレン花旅 19.03.09 牟礼平出地籍 管理人 管理人
信州・早春賦 20.02.21-25 虫倉山の麓・戸倉&平出地籍 管理人 管理人
10
11
12


掲載ページの削除を希望される方はメールBOXよりご一報下さい。


HOME MENU 旬のひとこまBN 五十音別山行歴 県別山行歴 自己紹介 CANADA L I N K