戻る 五十音別山行リスト MENU HOME  みょうぎさん (写真にマウスを)



妙義山 中間道(中間道)
 群馬県・妙義町 2000.4.22 

妙義山中間道ルート解説
妙義神社下より、赤く塗られた大鳥居をくぐり、石段を登っていくと妙義神社参道となる。
このコ−ス入口の大鳥居頭上をあおぐと、白雲山の岩壁と、その基部に妙義大権現を表す白い
大の字が見える。(写真参照)   本殿に向かつて右に行けぱ大の字、奥ノ院への登山道だ。
多少スリルを味わいたい人は、大の字への迂回コ−スを行くとよい。
本殿から左ヘ入ると、指導標が「石門、中之岳方面」とある。鳥居から30分で大の字を通って下
ってきた道を合わせ、左にわずかに入った小ピ−クが第一見晴。
第一見晴からお中道に戻り、5分ほどで大黒ノ滝、さらに小沢を渡つて進むと、第ニ見晴。
展望がいっそうすぱらしい。
途中ブドウ園へ下るタルワキ沢コ−スと交差するが、自然石の「本読みの僧」を見ると中間道
の中間点となる。
道はジグザグの登り下りを繰り返し、やがて雑木林の中に休憩舎のあずま屋が現れる。
そこから登り一方の道をしばらく行くと鉄階段で岩稜を登る場所に出合う。
登り切ると、まもなく大砲岩にたどりつく。(写真参照)
大砲岩からひと下りで第四石門をくぐる。(写真参照)
第1石門・第2石門を巡っても、神社下の駐車場に出られる。
石門巡りのコースでクサリ場が怖くなった場合は、第2石門の手前で左に下る道をとれば
安全に下りられる。 (私たちは上記の逆コースで歩きました。)
『山と渓谷社.群馬県の山』より抜粋




金鶏橋経由 見事な岩山です。
1.金鶏橋経由 
さくらの里を目指す。
2.桜の里から写した妙義山
雨が降ったっけ
3.第四石門と大砲岩(5/21) 3.第四石門の全景
大砲岩(チョンマゲ岩?) すり抜けるのが大変だった
4.大砲岩 5.ちょっとスリルな鎖場

俺でも頭ゴツン
平さんは妙義で鎖を初体験!
6.頭上注意! 
50m程続く岩庇の道
7.大の字・裏側の鎖
足がすくむ場所です。 妙義神社
8.大の字
時間があったら是非トライを!
9.妙義神社
登山道出入り口
妙義山の中間道・大の字ルートMAPは妙義山中間道をご覧下さい




行程&所要時間
神社前P発 8:30 (金鶏橋経由) 〜さくらの里 9:30 〜第四石門 10:10   
〜第二見晴らし 12:00(昼食) 〜1:05発(大の字経由) 〜駐車場着 2:30

コメント
帰りの大の字経由は疲れましたが他はフィールドアスレチック気分で楽しめました。
追記(H13・4・21現在ソメイヨシノは散っていました)

松井田役場  0273-93-1111  桜の里管理事務所 0274-82-2400
群馬県・下仁田町公式ホームページ
                        
クリックすると「妙義神社」近辺の
広域地図を見ることが出来ます。マップコード 247-752-547
山と高原地図 (西上州・妙義)

リンクの輪
表妙義山
番号 山行名 山行日 登山ルート お名前 ホームページ
中間道ハイキング 00.04.22 妙義神社 管理人 管理人
妙義山奇岩群 03.07.19 妙義神社 管理人 管理人
妙義山 03.11.08 妙義神社 石塚さん 石塚さんちのホームページ
妙義山ハイキング 04.04.10 妙義神社 管理人 管理人
妙義山・大の字 04.06.05 桜の里 管理人 管理人
妙義山中間道 06.11.12 妙義神社 だんべえ だんべえの気まぐれ山遊録
妙義山中間道 06.11.12 妙義神社 なんちゃん 南風日和
妙義山中間道 07.04.29 妙義神社 管理人 管理人
妙義山 08.10.18 妙義神社 石塚さん 石塚さんちのホームページ
10 妙義山 10.04.29 桜の里 くま公 ほろ酔いメガネ
妙義中間道−大の字 11.03.27 桜の里 管理人 ブログ版
11 妙義中間道−大の字 11.03.27 桜の里 管理人 管理人
12 妙義山 11.11.12 妙義神社 石塚さん 石塚さんちのホームページ
妙義山中間道ハイク 12.03.25 妙義神社 管理人 ブログ版
13 白雲山(表妙義) 12.09.24 妙義神社 きゅうちゃん 楽しい群馬の山歩き
14 妙義山中間道 13.11.04 金鶏橋P 石塚さん 石塚さんちのホームページ
 ※ 妙義石門&鎖場ハイク  13.11.23  中之岳神社P  管理人  ブログ版 
15 妙義山 14.11.08 妙義神社 石塚さん 石塚さんちのホームページ
16 妙義山石門巡り〜中間道(大の字)ハイク 19.11.09 中之岳神社P 管理人 管理人
17
18
19
20


掲載ページの削除を希望される方はメールBOXよりご一報下さい。

HOME MENU 旬のひとこまBN 五十音別山行歴 県別山行歴 自己紹介 CANADA L I N K

戻る