2011年 旬のひとこま・戻る 五十音別山行リスト MENU HOME  てんぐはらやま・かなやま 



天狗原山 2197m  金山 2245m
長野県・小谷村 2011.8.7 
小谷温泉〜天狗原山〜金山登山ルート解説  
ブナの樹林帯をジグザグに登り枯れた湿地帯を過ぎ左下から沢音が聞こえると間もなく水場にでる。
登山地図には渇水注意との書き込みがある。
水場を過ぎてブナタテ尾根に取り付くとブナ林で保水力が良い為か、いたるところで水芭蕉の植生地帯を見ることができる。
展望が良い岩場を左に巻いて雪解け水でぬかるむ登山道を慎重に登る。 
沢道を抜け暫く進むと台地の先にザレた急斜面が見え、このあたりから最初の花畑が見られる。
登山地図にはガレ場危険の書き込みがあり滑りやすい急斜面にはロープが張られている。
何回か上り返し、笹原の登山道を抜けると一面の草原にでる。 両脇に咲く花を眺めながら進むと天狗原山直下に小さな石仏があり、ひとのぼりで山頂だ。(天狗原山山頂の標示を見つけられず不完全燃焼)
山頂からは金山方面に焼山・火打山を見ることができる。
金山へは100mほど下り込んでからの上りになるが、涸沢を登ると「神ノ田圃」と呼ばれる湿地帯に出て、これまでの疲れを吹き飛ばす程のお花畑と池塘を見ることが出来る。
ここからは右手前方に活火山の焼山、火打山、妙高山を見ながら山頂を目指せば20分ほどで金山山頂に立つことができる。 2005.7.23 解説文より  mikio
★アクセス
小谷温泉と旧雨飾荘敷地跡を通過すると右側に新館「雨飾荘」が見え、建物前には名水飲み場が設置されているので給水していこう。
ここで道が二手に分かれ(直進すると雨飾山登山口へ)右折して妙高高原町への林道を15分程進むと右側に5〜7台の駐車スペースがあり金山登山口は前方30m程先である。
コメント
地元登山仲間の間では隠れ名山として知られていた天狗原山・金山も、2010年の岳人・夏山号に花の名山
として紹介されて以来脚光を浴びるようになってしまった。

ホームページにアップしておいてなんではあるが、自分としては隠れ名山のままでいてほしい山であった。    
立ち寄り温泉情報
「小谷温泉・山田旅館」 入浴料 500円 源泉掛け流し ナトリウムー炭酸水素塩泉
AM9:00〜PM3:00 定休日・不定休 0261−85−1221 
温泉満足度 管理人☆☆☆
「道の駅・小谷 深山の湯」 入浴料 600円(食事500円以上で半額)
源泉掛け流し ナトリウムー炭酸水素塩 塩化物温泉
AM11:00〜PM9:00 定休日・水曜 0261−71−60001 
温泉満足度 管理人☆☆☆






路肩駐車スペース 約7台 天狗原山・金山 登山口
急坂なれど出足は快調だったが やがて泥んこ道となり登りにくくなる
水場(矢印)に到着 水場以降は細かいアップダウンが連続する
キヌガサソウ群生地 避けようがない泥んこ道を行く
最初の花畠、ガレ場(ロープ)に到着
6年前はこの斜面もお花畠だったが今は裸地に
ガレ場上部で撮影中の登山者
戸隠地質化石博物館の中村さんに教えていただきました/つぼみのついた茎がもちあがってくるところで、がくのとげが見えている。
この斜面はシナノナデシコやタカネナデシコの群生地 フジアザミ
《写真にマウスを》
ガレ場上部からの展望
ゴゼンタチバナ群生地 右奥の山をクリアすると天狗原山が近い
笹道を登り込めば 頭上が一気に開ける
シナノキンバイ・ハクサンチドリ・コイワカガミ咲く花道で撮影タイム
イワカガミ クルマユリ
天狗原山が近づくと斜面全体がお花畑になる 朝露とハクサンフウロ
《写真にマウスを》 
天狗原山とお地蔵様
風に揺れるチングルマ
この下に見える鞍部を登り返して神の田圃(前方平坦地)へ
鞍部に向けての下り斜面はハクサンコザクラ群生地
涸沢を登りこんで 足元で咲く花々に目を奪われているふたさん
神の田圃
沢山の高山植物が咲いています
シナノキンバイ・ハクサンコザクラ・キスゲが咲き誇る シナノキンバイ&ハクサンコザクラ
イワイチョウ イブキトラノオ
ニッコウキスゲの大群生地
チングルマ 残雪が消えると・・・↓
シナノキンバイ&チングルマのお花畑
花とオジサン 《写真にマウスを》
金山山頂
ふたさん(足元に注目) 細野さん 管理人
天狗原山・金山登山MAP

(計曲線 50M 主曲線 10M)
駐車場標高/1230M  標高差/1015M  総歩行距離/12452M
この地図は国土交通省・国土地理院長の承認を得て、同院発行の 1:25000地形図に基づき作成された承認番号
(平19総使、第186-21250号)を転載したものです。 《使用ソフト GARMIN MapSource》
天狗原山−金山 高低図


パノラマ図解・スマホ&iPhone で山座同定


ページの先頭へ戻る


行程&所要時間 (花&風景撮影合計時間20分〜50分含む)
現地までの行程&所要時間

2011.8.6
道の駅・小谷で前泊(車中泊) 埼玉の山友、ふたさんと合流し小宴会
2011.8.7
3時起床&朝食 4時に細野さんと合流し小谷温泉(雨飾荘P)へ向かう 〜雨飾荘P着 4:20(休憩) 
〜 雨飾荘P発 4:50 〜 金山登山口P着 5:05

登山口から山頂までの上り所要時間

金山登山口P発 5:13 〜 登山口 5:14 〜 水場 6:05-11 〜 途中休憩・15分 
〜 ガレ場(ロープ)花畑 7:31-39 〜 天狗原山 9:08-40(早昼飯?) 〜 神の田圃 10:04
〜 金山山頂着 10:38-44

山頂から登山口までの下り所要時間

山頂直下で昼食 10:46-11:15 〜 天狗原山 12:02-05 
〜 ガレ場(ロープ)12:57-13:06 〜 水場 14:04-07 〜 登山口P着 14:48 


クリックすると「天狗原山・金山」登山口
近辺の広域地図を見ることが出来ます。 マップコード 469121010
山と高原地図/妙高・戸隠・雨飾

リンクの輪
番号 山行名 山行日 登山ルート お名前 ホームページ
天狗原山・金山 05.07.17 小谷村 こばさん こばホーム虫倉山荘
天狗原山・金山 花旅 05.07.23 小谷村 管理人 管理人
天狗原山・金山 08.07.12 小谷村 こばさん こばホーム虫倉山荘
金山・天狗原山 10.07.20 小谷村 和たん ざ・山姥が行く
金山&天狗原山 10.07.20 小谷村 ジオン ジオンと山歩記
天狗原山・金山 花旅 11.08.07 小谷村 管理人 管理人
天狗原山&金山 花旅@ 16.07.31 小谷村 管理人 ブログ版
天狗原山&金山 花旅A 16.07.31 小谷村 管理人 ブログ版
. . . . .
10 . . . . .
11 . . . . .


掲載ページの削除を希望される方はメールBOXよりご一報下さい。

HOME MENU 旬のひとこまBN 五十音別山行歴 県別山行歴 自己紹介 CANADA L I N K

戻る