2015年 旬のひとこま・戻る 五十音別山行リスト MENU HOME  おおゆうどうくつ・ひょうじゅん 



大幽洞窟の氷筍
 群馬県・みなかみ温泉 2015.2.8(日) 
大幽洞窟ルート解説
武尊山&大幽洞窟分岐の指導標地点からは大幽沢に沿って登り込むが、洞窟までの間にマーキングが全くないので
降雪等で踏み跡が消えている場合はむやみに入り込まない方が無難と思われる。
地図読み能力が備わった方は最下段のGPS軌跡MAPクリックして表示される印刷用拡大地図を持参して大幽洞窟の氷筍をお楽しみ下さい。
※GPSは多少の誤差が発生するため、軌跡MAPを参考にする場合は自己責任にてお願いいたします。
★氷筍とは/Wikipediaより特徴
−3度程度の洞窟内で発生する。
上から滴り落ちた雫が瞬時に凍りついたもので、タケノコのような形状をしていることからこの名で呼ばれ場所によっては数千本単位で発生する。
氷筍は少しずつ滴り落ちた水が凍って形成される為ほぼ完全な単結晶となっている。
そのためよく滑る氷としてスケートリンクの氷に活用されている。
輪切りにした氷筍を敷き詰めてリンクとする。
1998-99年のシーズンに長野五輪スピードスケート会場のエムウエーブで製作された。
形成過程としては鍾乳洞の石筍と似ている。
コメント
数年前から計画するも機会を逸して今頃に・・・(;´Д`)
高尾山初詣登山のとき「今年こそは大幽洞窟へ行くぞ!」とつぶやいた所、同行のカブさんから誘ってとの声がかかり、長野隊の伊藤さんを誘い三人で行ってきました。
※今回の山行に際しては「山友・だんべえさん」から以下のようなアドバイスをいただきました。
≪1≫
深雪ラッセルはしんどいのでツアー客が歩いて踏み跡がついている翌日がベスト
≪2≫
上記条件を満たしたらツアー客で混み合うので早朝出発か遅い時間に出発
★土曜日予報が晴れマークだったので上記≪1≫条件をクリア!
ブロ友カブさんと相談して、本日(日曜日)早朝出発で氷筍見学に決定 (^O^)v
☆こんな偶然が・・・
道の駅でシュラフにくるまりながらラインを開いたら黒斑山に登っていたはずの「ぴろりん隊」が、な~んと水上の道の駅・匠の里で車中泊中とのこと・・・?
理由は上越国際でスキーを楽しんでいた「ゆうゆう隊・terian隊」と合流して大幽洞窟・氷筍ツアーの予定と聞き
二度ビックリ!!(笑)
立ち寄り温泉情報
宝川温泉・宝川山荘 入浴料 1500円 源泉掛け流し単純温泉 AM 9:00~PM 17:00
TEL 0278-75-2614
泉質満足度(星印の説明はMENUページ) 管理人☆☆






宝台樹スキー場の駐車場利用が一般的だが、早朝に限り宝台樹スキー場横の林道終点に約4台ほど駐車可能
武尊山(ほたかやま)&大幽洞窟登山口
大幽洞窟案内板
樹林帯の西側を登り込む・谷川岳方面の展望が素晴らしい
樹林帯の西側を登り込む 冬季閉鎖の林道を進む
この指導標で大幽沢に入る
右側の谷筋が大幽沢 マーキングが一切ないので新雪時の行動は要注意
お約束ごと・・・(^O^)v
意外とキツイ登りだ (;´Д`)
ここを登り切れば大幽洞窟が近い!
大幽洞窟に到着♪
大幽洞窟の氷筍(おおゆうどうくつ・ひょうじゅん)
ムーミン・ニョロニョロみたいですね~(笑)

大幽洞窟・霜の華
ムーミンパパとニョロニョロ ブロ友手拭い1000座挑戦中

下山編
アイゼン装着で下山 大幽洞窟指導標まで戻る
am9:53 後発の「ゆう・ぴろ・teri隊」と ^ー^)人(^ー^
下山と同時に小雪が舞い始める

日帰り入浴・宝川温泉へ
宝川温泉・宝川山荘
《写真にマウスを》
テルマエ・ロマエⅡ 混浴大露天風呂
大幽洞窟鳥瞰図

大幽洞窟ルートMAP
↓クリックで印刷用拡大地図を表示

(計曲線 50M 主曲線 10M)
林道終点P標高/1027M 大幽洞窟標高/1359M 標高差/332M 総歩行距離/4514M
この地図は国土交通省・国土地理院長の承認を得て同院発行の 1:25000地形図に基づき作成された
承認番号(平19総使、第186-21250号)を転載したものです。《使用データソフト GARMIN MapSource》


パノラマ図解・スマホ&iPhone で山座同定


ページの先頭へ戻る



行程&所要時間 (花&風景撮影合計時間20分~50分含む)
現地までの行程&所要時間

2015.2.7(土)
長野発 16:00 ~ 赤城SAで夕食 ~ 道の駅・みなかみ水紀行館着 19:30(車中泊)
2015.2.8(日)晴れ~雪
道の駅・起床&朝食 5:00 ~ 道の駅発 6:00 ~ 宝台樹スキー場の林道終点P(約4台)着 6:25

登山口から山頂までの上り所要時間

林道終点P発 6:53 ~ 大幽沢&洞窟入り口指導標 7:15-18 ~ 途中休憩 7:35-40
~ 枯れた大木 7:50-55 ~ 大幽洞窟着 8:06-9:19

山頂から登山口までの下り所要時間

大幽洞窟発 9:19 ~ 枯れた大木 9:25-32 ~ 大幽沢&洞窟入り口指導標 9:48
~ ゆう・ぴろ・teri隊と出会う 9:53-10:02 ~ 林道終点P着 10:14

登山口から自宅までの帰宅所要時間

宝川温泉・宝川山荘で入浴後帰路ににつく

←クリックすると「道の駅・みなかみ町水紀行館」
近辺の広域地図を見ることが出来ます。 マップコード 554.356.376
←クリックすると「林道終点・武尊山登山口P」
近辺の広域地図を見ることが出来ます。  マップコード 540.581.722
←クリックすると「宝川温泉・宝川山荘」近辺の
広域地図を見ることが出来ます。 マップコード 540.636.332

リンクの輪
番号 山行名 山行日 登山ルート お名前 ホームページ
大幽洞窟の氷筍 15.02.08 宝台樹スキー場林道終点 管理人 ブログ(山行速報版)
大幽洞窟の氷筍 15.02.08 管理人 管理人
大幽洞窟 15.03.05 宝台樹スキー場林道終点 野うさぎ 野うさぎのほーむぺーじ
. . . . .
. . . . .
. . . . .
. . . . .
. . . . .
. . . . .


掲載ページの削除を希望される方はメールBOXよりご一報下さい。

HOME MENU 旬のひとこまBN 五十音別山行歴 県別山行歴 自己紹介 CANADA L I N K

2015年 旬のひとこま・戻る