ビクトリア(バンクーバー島) 2006.3.3 MENU
ウィスラー
SKI @
ウィスラー
パノラマ写真
ウィスラー
SKI A
ウィスラー
SKI B
ウィスラー
ビレッジ @
ウィスラー
スノーボード
ウィスラー
ビレッジ A

バンクーバー
市内観光 @
バンクーバー
夜の街
バンクーバー
市内観光 A

ビクトリア
名所巡り
ビクトリア
小旅行

ビクトリア
アクセス方法

ウィスラー
トレッキング

9月
ウィスラー
ジップトレック

9月
バンクーバー
市内観光

9月
ナナイモ
小旅行

9月
バンフ
SKI
ツェルマット
SKI


ビクトリアへの行き方 !
水上飛行機PCLBCフェリーPCLスカイトレイン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ビクトリアのアクセス方法
バンクーバー市内からバンクーバー島のビクトリアへ行くには飛行機・水上飛行機・ジェットヘリ
フェリー・長距離バスのパシフィックコーチライン(PCL)などがある。
ビクトリアへは水上飛行機での往復が定番だったが、前回のナナイモ以来フェリーにハマッてしまい
今回は往路・水上飛行機、復路・PCL&BCフェリーを利用する。
ただしフェリーを利用する場合は所要時間が片道約三時間半もかかるので、ビクトリアをゆっくり
見学したい方は水上飛行機を利用するか、フェリー往復利用でお金が浮いた分ビクトリアで一泊して
アフタヌーンティー等を楽しむのも良いだろう。
カナダプレイス横のハーバーにある水上飛行機会社「ハーバーエアー」で翌日のフライト予約をするが
希望時間の7時台・2便は満席だった。
隣の会社「ウェストコーストエアー」に8時ジャストの便に空きがあったので確保するがビクトリアでの
行動時間を考えると7時台で向かいたかった。
予約にはパスポート&自宅の電話番号が必要だ。(まれにステイ先のホテル名も聞かれる)
当日はフライト30分前までにチェックインと支払いを済ませると、目的地別色付きカードとチケットを
渡してくれる。
搭乗時間になるとアナウンスがあるので乗り場係員にカードを渡して乗り込む。
スタンレーパークや飛行場、バンクーバー島の小島群を眺めながら約30分のフライトでビクトリアの
インナーハーバーに着く。
眼前にはフェアモント・エンプレスホテルやBC州議事堂など優雅な建物が並び、観光用のクラシカル
な白馬車が止まっていたりと英国テイストが漂いバンクーバーとは全く違った雰囲気を味わえる。
帰りはフェアモント・エンプレスホテルの南側、Belleville St.と Douglas St.の
交差点角
に建つPCLバスディーポでバンクーバー行きのチケット(バス代フェリー代込み)を購入。
PCLはバスごとフェリーに乗り込むのでバンクーバー市内まで乗り換え無しで帰れる便利さがある。
バス乗り場の支柱には行き先ごとの案内板があるので事前にチェックしておくと安心だ。
待合室にいるとアナウスが入るのでバス運転手にチケットを渡すと半券を返してくれ、乗車後は
スワーツ・ベイBCフェリーターミナルまでノンストップ約35分のドライブだ。
フェリー内では同型バスが多いので下車する際は乗ってきたバスの番号をメモしておこう。
(他の交通網を利用してフェリーに乗った人でもフェリー内でPCLチケットの購入ができる)
港到着10分前にアナウンスが入るので再度チケットを見せてバスに乗り込む。
エアポートターミナルを過ぎると主要な場所でアナウスが入りダウンタウンエリアでの下車も可能。
今回は終点のパシフィックステーションまで行き、スカイトレインを利用してダウンタウンへ戻る。
「旅行中はいろいろな場所でパスポート確認があるので常に携行しましょう。」      mikio

☆ バンクーバー No 1 / バンクーバー 9月 / ナナイモ 9月 にチケットの写真を掲載
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

行 程
★前日(2006.3.2)にWESTCOAST AIRの水上飛行機を予約(要パスポート)
★カナダプレイス横のハーバー発で所要時間約30分・乗員数が限られるので事前予約がベスト
★2006.3.3 AM7:27 フライト30分前にチェックイン
バンクーバー発 AM8:00 〜 ビクトリア インナーハーバー着 AM8:35
ビーコンヒル公園・ミニチュア博物館・ろう人形館等約3時間のビクトリア市内観光後、
★PCLバスディーポ発 PM12:00 〜 スワーツ・ベイBCフェリーターミナル着 PM12:35
(PCLバス内で待機後バスごとフェリーに乗船)
BCフェリーターミナル発 PM13:00 〜 港到着10分前ごろ同じバスに乗車 〜
バンクーバー・トゥワッセン港着 PM14:35 〜 エアポートバスターミナル・ダウンタウンを経由
〜 スカイトレイン・メイン駅横パシフィックステーション着 PM16:00
エアポートバスターミナル以後はバス運転手がアナウンスする場所で下車可能です。
PCLバス下車後、メイン駅よりスカイトレイでダウンタウンへ向かう。(所要時間10〜15分)

料 金
水上飛行機 121.98ドル  
PCLバスチケット 34.50ドル(バス代21.96 フェリー代11.00 税金1.54を含む)
スカイトレイ・1ゾーン代 2.25(90分利用可)
時刻表や料金は季節・年度で変わる可能性がありますので詳しくは各社のHPでご確認下さい。
2006.2.23現在の1カナダドルTC為替は手数料込みで106円

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

水上飛行機時刻表・PCLバス時刻表・BCフェリー時刻表は各社ホームページを参照
WESTCOAST AIR
    HARBOUR AIR SEAPLANES (水上飛行機)
カナダプレイス横ハーバー発で所要時間は約30分・乗員数が限られるので事前予約がベスト
PACIFIC COACH LINES(略式名PCL・トイレ付き長距離バス)
バスごとフェリー乗車し目的地まで行く事ができるので便利
BC Ferries  (BCフェリー) 
TRANS LINK (バス・スカイトレイン・シーバス)
スカイトレインは複線になっており2〜3分間隔で運行されている。
シーバスは20〜30分間隔と思われる。(未確認)

参考資料
BCトランジットのバス、トロリ−バスが市内及び近郊に路線網を持ち便利。 
またダウンタウンには地下鉄となる新交通システム・スカイ・トレイン 、ノ−ス・バンク−バ−へは
シー・バスというフェリー・サービスがある。 
1.2.3の3つのゾーンに分かれており、同一ゾ−ン内は均一料金($2.25〜$4.50)、回数券や
1日乗り放題券(デイ・パス、$8)もある。 
すべてワンマンカ−で乗車時に料金を支払う。釣銭は出ないので注意。
乗換切符(トランスファー)をもらえば90分以内ならば次の交通機関は無料となる。
タクシ−は簡単にひろえて安全である。             2005.9月 カナダHPより抜粋
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
初めての人でも困らないで効率よくビクトリアを楽しめるように作成しました





水上飛行機/バンクーバー
WESTCOAST AIR/HARBOUR AIR SEAPLANES(水上飛行機会社・敷地内の左右に2社が並ぶ)
Thurlow St.突き当たりの案内板
パンパシフィック&カナダプレース
ウォーターフロント駅(スカイトレイ&シーバス&鉄路乗り場) 
(注)
カナダプレイス横は2010年冬季オリンピックのコンベンションセンターを建設中の為、水上飛行機会社への
歩行ルートが変わる可能性もあります。
Thurlow St.突き当たりの案内板 HARBOUR AIR SEAPLANES
WESTCOAST AIR WESTCOAST AIRの受付カウンター待合室
水上飛行機発着場 搭乗前の記念撮影 ↑画像クリックで動画再生
操縦席(パイロットは毎回超イケメンばかりです) ガーミンのGPS
機内は狭い ビクトリア空港とフェリー乗り場が見える
PCLバスディーポ/ビクトリア

《写真にマウスを》 PCLバスが4台並んでおり、左上には水上飛行機が見える。
PCLバスディーポ 
  (フェアモント・エンプレスホテルの南側で、Belleville St.と Douglas St.の交差点角にある)
フェアモント・エンプレスホテル
BC州議事堂 
水上飛行機発着場 (WESTCOAST AIRとHARBOUR AIR SEAPLANESは2.30m離れている)
WESTCOAST AIR フェアモント・エンプレスホテル
インナーハーバーより

エンプレスホテル手前に
PCLバスディーポが見える
(ビーコンヒルパーク側から撮影)
PCLバスディーポ
PCLバスディーポ
(Douglas St.クリスタルガーデン側から撮影
PCLバスディーポ/待合室と受付カウンター
バンクーバーまでのチケット/乗車後は右半券が残る 支柱プレートに行き先が書いてあり、1・2番が
バンクーバー行きと思われる(未確認)
「ピンク」 バスの番号(車内にも記載されている)
「黄色」 ローカル行きは表示があるようだ(ナナイモ行き)
エンプレスホテル側から見たバス待機所
(右奥にロイヤルBC博物館が見える)
BCフェリー
ビクトリアPCLバスディーポ ビクトリア国際空港 スワーツ・ベイBCフェリーターミナル
PCLバス車内・トイレ完備 車窓からのビクトリア国際空港
スワーツ・ベイBCフェリーターミナル 車用ゲート 長い車列を脇目にスイスイ進み、PCLバスは優先的に
先頭車列からフェリーに入船する
フェリー内のエレベーター乗り場 フェリー内の客室デッキエレベーター乗り場
BCフェリー内は広い/客室用は2デッキあり食堂・売店が完備されている
車両乗り込みゲートが外される 緑・ビクトリア    赤・ナナイモ 
黄・バンクーバー  ピンク・ウィスラー
ビュッフェ
アメリカ側の山並み 小島の家々
撮影会が始まった すれ違うBCフェリー
バンクーバーPCLバスディーポ&スカイトレイン

《写真にマウスを》
パシフィックステーション(鉄路とPCLバス乗り場)
スカイトレイ・メイン駅(無人電車・チケットは2階ホームの販売機で購入・チケット裏に使用可能時間が
  刻印されるので時間内と購入ゾーン内であれば何回も途中下車が可能なうえ市バスも利用できる)
サイエンスワールド
パシフィックステーションバス乗り場 パシフィックステーション ・ ビクトリア行きブース
パシフィックステーション内 パシフィックステーション外観
スカイトレインとメイン駅(赤矢印)
 パシフィックステーションから撮影
メイン駅から見たパシフィックステーション
ダウンタウンに帰る時は黄色進行方向の電車に乗車
スカイトレイとメイン駅 Main St.が北に延びる
スカイトレインは複線になっており2〜3分間隔で運行されている
拡大図
パシフィックステーション   サイエンスワールド   BCプレイススタジアム
ビクトリア・アクセス方法を表示中
メニュー

HOME MENU 旬のひとこまBN 五十音別山行歴 県別山行歴 自己紹介 CANADA L I N K